離れについて

DSC_0184DSC_0173

フォルダを見ていると新しい写真が入っておりました!

福元館の離れ、小林多喜二亭です。

多喜二さんが一ヶ月間、執筆活動をしていた場所であります。その執筆活動の記録ですが、この離れでしか残っておりません。とても貴重な場所だと、福元館に初めて来た時に思いました。

 

福元館に宿泊の際や、ハイキングの途中など、気になる方はフロントにお声かけください。

離れの鍵をお渡しし見学していただけます。

女将がいれば、詳しいお話などする事ができます^^

フロントの後藤・佐藤も少しづつ多喜二さんの事を勉強していますが、まだまだです・・・

 

※3月に公開される映画の撮影でも使われました。